生活

25歳の娘が突然に同棲開始、父親は何をすべきか

娘が突然に同棲開始 2019年10月、上の娘が突然に、 「彼と一緒に住むことにしたから。ちょくちょく帰ってくるよ。」 と宣言、あっという間に当面の荷物をまとめて家を出ました。 本人がどのくらい前から準備していたのかは今もって不明...
仕事

58歳になりました、定年まであと2年

58歳になりました コロナのゴタゴタが続いていますが、誕生日が来たので58歳になりました。 思い出すと、我が家でコロナの件が最初に話題に登ったのは1月末。 「もしかしたら、中国で100人くらいは亡くなるかも」と話した記憶があります...
親のこと

母親の見守りにあたって 〜高齢者が苦手なことを整理する

高齢者の一人暮らし 私達夫婦の母親はそれぞれ一人暮らしをしています。(父親はどちらもすでに他界) 幸いにも二人とも80歳を超える年齢の割には元気で(私の母親は要支援1)、普段の暮らしに不便を感じることはほぼありません。 それでもいくつ...
教育

子供の大学受験、父親が積極的に関与するべき理由

今どきの大学受験 受験シーズンです。 受験生を抱えているおうちは大変だと思います。 ただでさえインフルエンザなど体調管理に気をつけているところなのに、コロナウイルスの流行まで始まってしまいましたから。 親の世代の大学受験 私自身は...
お金

82歳の母の野村證券の口座、息子の私が代理人登録してきた

高齢の親と証券口座 私の母は現在82歳ですが、なんとか元気で一人暮らしをしています。 父から相続したのか、もともと自分名義の口座を持っていたのかはわかりませんが、野村證券に口座を持っています。 どんな取引をしているのかは関心がなか...
お金

二十歳になった大学生の子供 〜その国民年金保険料は誰が支払うべきか

二十歳になれば国民年金 日本の年金制度では、日本国内に居住する20歳以上60歳未満の人は国民年金の被保険者になります。 20歳の時点で厚生年金や共済年金に加入している人以外には、国民年金への加入の案内が届きます。 大学生の場合、現...
2020.01.16
仕事

宅地建物取引士の更新講習に行ってきました 〜相変わらず平均年齢高すぎて驚き

宅地建物取引士更新講習 先日、宅地建物取引士の更新講習に行ってきました。 宅地建物取引士証の有効期間は5年と定められていて、更新・交付を受けるには宅地建物取引業法に定められた講習を受講する必要があります。 私は2008年に一念発起...
2019.12.16
健康

若い女性を守れ 〜対象の男性は今すぐ風疹の抗体検査を受けること

風疹とは 風疹の流行 風疹が地味に流行しているらしいです。 仙台市のHPより 2013年に大流行があり、その後落ち着いていたものの、昨年からまた患者が桁違いに増加しているのがわかります。 増えている患者の主体は、30代...
小旅行

『ミッフィカフェかまいし』を訪ねて、日帰り遠野釜石への家族旅行

ミッフィーカフェかまいしとは ディック・ブルーナが描くミッフィーをテーマにした日本国内唯一の常設カフェが岩手県の釜石市にあります。 なんで釜石に、と思ってしまいますが、これには震災復興に向けたオランダの人々の意思が大きく働いているようで...
2020.01.15
仕事

57歳になりました、定年まであと3年

57歳になりました 誕生日がきて57歳になりました。 定年まではあと3年、急に定年が身近に感じられるようになりました。 先日、部下が一人定年になりましたが、再雇用に応募せず退職しました。 彼女曰く、これまで家族に負担をか...