COVID-19(新型コロナウイルス感染症)のワクチン接種 1回目

ワクチン接種1回目

2021年7月12日に新型コロナウイルス感染症のワクチン接種1回目に行ってきました。
前週に突然、もともと8月末で予約していた病院から電話があり、順番が繰り上がりました。
おそらく高齢な方の予約がキャンセルになったんだと思います。
即答を求められ、一瞬躊躇しましたが、断る理由はないので受けることにしました。

そんなわけで接種したのは近所の内科医で、ファイザー製ワクチンです。
ここはかかりつけ医というほどではありませんが、毎年インフルエンザの予防接種を受けており、注射の上手な看護師さんがいるのは承知しているので安心です。

ちなみにこの時点で、私と妻の母はともに1回目の接種終了、我が家では私が一番最初に接種することになります。

当日は午前中まで仕事をして、急いで帰宅、事前に渡されていた問診票に必要事項を記載の上病院に向かました。
問診票の内容は、インフルエンザワクチン接種の際のものと同等です。

注射そのものは全く問題ありません。
インフルエンザの予防接種と同じです。
その後、きっちり15分待機して、体調に問題がないことを確認してから帰宅です。

副反応

私自身は、若干アレルギー体質の傾向がありますが、これまでインフルエンザの予防接種でなにか反応があったことはありません。
ですが、今回の副反応は結構辛かったです。

仕事のやりくりがうまくつかず、会社を休まなかったので、周囲の人に愚痴るほどちょっとつらかったです。
一番ひどかったのは24時間後から48時間後のあたりでしょうか。
なんとも言えない倦怠感で精神的にもまいります。

2回目は8月2日の予定です。

https://60yameru.com/post00066-covid19-vaccination-02 ‎

コメント