スポンサーリンク

コーヒーが絶品、岩手県岩泉町の道の駅、三田貝分校

道の駅 三田貝分校

旅行の際に立ち寄った岩手県の岩泉町にある『道の駅 三田貝分校』がなかなか良かったので紹介します。

道の駅三田貝分校は岩手県の山中、国道455号線沿いにあります。
国道455号線は盛岡と龍泉洞で有名な岩泉町を結んでいますが、盛岡の市街地を出ると沿線にはコンビニすらなくなります。
長い早坂トンネルを抜けて、さすがに休憩したい、となる辺りにちょうど存在するので利用者は多いと思われます。

ここで休まないと岩泉町の中心部まで休憩ポイントはありません。
盛岡からは60キロ程度、1時間半くらいの場所です。

道の駅三田貝分校|岩泉ホールディングス株式会社 産業開発事業部

分校の跡地を利用した道の駅です。
が、そこそこ手が入っているので食堂の椅子とテーブルが学校時代のものであることを除けばそこまで雰囲気があるわけではありません。
トイレは新しくされていて、とてもきれいです。

道の駅 三田貝分校で注文すべきもの

この道の駅の売りは、分校の給食風にみせた食事セットのようです。
私はこれを注文していないので味は正直わかりません。

私が購入したのは、地元のりんご、干し椎茸です。
そして私がアイスクリームを食べ、妻がコーヒーを飲みました。

この妻が頼んだ『名水コーヒー 150円』が絶品だったようです。
地元岩泉の龍泉洞の水を使用し、本格的なドリップマシンで丁寧に入れてくれます。
かなりこだわっているように感じました。

それともう一つ、ちょうど「予約していたピザを取りに来ました」という方がいらっしゃたので聞いてみましたが、ピザが美味しいようです。
生地・チーズともに地元でつくったこだわりの品のようです。
次回寄る機会があればぜひ食べてみたいものです。

道の駅 三田貝分校 | さんりく旅しるべ〜いわて三陸観光ガイド〜
☆初めての『北海道フェア』開催します☆(2021.9.15更新)開催日時:2021年9月15~30日迄詳しくはこちら↓↓  ◎ピザハウス、5月15日オープンしました!(202...

 

コメント